2011年の手帳選びの振り返り2011/10/20 14:10

早いもので、もう来年の手帳を選ぶ季節となりました。

それでは今年の手帳の振り返りから。
今年はほぼ日(オリジナル:文庫本サイズ)デビューしました。A5サイズのカズンと散々迷い、文庫本サイズのオリジナルにしました。見開きで1週間を見られるタイプのものが好きなのですが、ほぼ日のオリジナルにはウイークリーがない。別冊でウイークリーバーチカルもあるのですが、文庫本サイズよりひとまわり小さいことに、買ってから気がつき(汗)、結局使いませんでした(爆)。カズンとオリジナルで迷ったのは、実はこのウィークリーの有無でした。今年のカズンはウイークリーバーチカルが別冊ではなく本体にあるんですよね。でも大きい&重たい手帳は持ち歩くのが大変なので、オリジナルを選んで正解だったと思います。

もうすぐ1年使ってみて、ほぼ日はちょっと中途半端でした。
書かない日と、書くことがたくさんある日の差が激しく、書かない日は1日1ページも要らないし、書くことがたくさんある日は1日1ページでは足りないです。良かったところは、月間もデイリーも方眼で書きやすかったこと。方眼は本当に書きやすいです。字を大きく書くのが好きなので、無地だと意味もなくどんどん字が大きくなって、あっという間に紙が足りなくなってしまうんです。去年のメモ帳は無地を選んだため、あっという間に書き終わりました。方眼だと無意味に大きい字を書かなくなるので、スペースの無駄が減ってイイです。


2011年の学び
やっぱり私は平日土日均等見開きウイークリーバーチカルがいい!


今年使ったほぼ日と、去年使ったレフトウイークリーで右側の余白が方眼の無印では、無印の方が使い勝手が良かったかもしれません。

あ、今年のほぼ日ウイークリーバーチカル欲しい方、差し上げますよー!メモ帳代わりにいかがでしょうか?


ほぼ日
http://www.1101.com/store/techo/

無印良品
http://www.muji.net/store/

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://alohaasako.asablo.jp/blog/2011/10/20/6163240/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。