2012年の手帳選び~その52011/11/01 15:56

楽しい手帳選びをしながら、スマホが欲しくなってきましたー!
手書きのメモをデジタル化できるショットノートやキャミアップって手帳への転記の手間が減りそうで便利そうだわ。


と、ここでふと思う。


そもそも転記の元をPDFにしてスマホで見て、必要最低限の情報だけ手帳に書いておけば、ショットノートもキャミアップも要らないかも。。。


。。。。スマホ欲しいなあ


キングジム ショットノート
http://www.kingjim.co.jp/sp/shotnote/

コクヨ キャミアップ
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/camiapp/

2012年の手帳選び~その32011/10/27 11:27

2012年の手帳選び~その1で書いたとおり、おおよそ絞り込みができたので現物確認の日々。
コスパはコクヨキャンパスダイアリーがいちばんかな。紙質も申し分ありません。
ただ、マンスリーとウイークリーが別々なんですよね。MDノートを使うと3冊になってしまうので、 マンスリーとウイークリーをマステかなんかで貼り付けて1冊にしちゃうとかしたいです。
できればマンスリーとウイークリーは1冊がいいです。

無印良品のバーチカルは開きが甘い感じです。
ある程度の大きさがあれば開きが甘くても、使えないことはないのですが、A6(文庫本)の大きさでは パタン!と開かないと書きにくいです。

てことは、高橋のリシェル、能率キャレルA6かペイジェムA6のいずれか、ということになりそうです。
いずれもマンスリーとウイークリーで1冊で、開きも甘くありません。
スケジュールのテンプレートも、大きな違いはありません。
能率は王様のブランチや日経ウーマンとコラボしていることから、ターゲットが女性なので、高橋よりカラフルな感じがします。女性ターゲットのわりには、王様のブランチとコラボしている能率ペイジェムA6には月の満ち欠けが掲載されていないのですよね。高橋のリシェルと能率キャレルA6には掲載されています。
私が気がついた違いはこのくらいです。

ということで、来年の手帳は高橋のリシェルか能率キャレルA6まで絞れました^-^

高橋手帳 リシェル5
http://www.takahashishoten.co.jp/notebook/978-4-471-71215-0.html

能率 キャレルA6
http://shop.jmam.co.jp/diary/1259531_1377.html

能率 王様のブランチ×ペイジェム A6
http://shop.jmam.co.jp/diary/1259563_1377.html



【お詫びと訂正】
王様のブランチとコラボしている能率ペイジェムA6はウィークリーに月の満ち欠けが掲載されています。お詫びして訂正します。
高橋のリシェルと能率キャレルA6はマンスリーに月の満ち欠けが掲載されています。
ということで、いまだ絞れず^-^;;

2012年の手帳選び~その22011/10/24 14:09

サイズが大きいのですが、使ってみたいと思った手帳がありました。


高橋手帳 ティーズフリーダイアリー
http://www.takahashishoten.co.jp/notebook/978-4-471-71391-1.html


これはかなり斬新で、使い勝手が良さそう。
なんと予定表の周囲にぐるっと方眼の余白があるんです、マンスリーにも、ウイークリーにも。
B6サイズと大きめなので、ウイークリーは全日均等のバーチカルです。
ぐるっと余白があると、確定でない予定を書きやすいような気がするんですよね。今月の予定なんだけど、何日になるか返事待ちとか、とりあえず余白に書いておいて、日時が決まったら、ピーっと→スケジュール欄に矢印ひっぱっちゃえばいいしね^^/

ちなみに周囲に余白がないタイプはこちら↓

高橋手帳 ティーズディレクションダイアリー
http://www.takahashishoten.co.jp/notebook/978-4-471-71390-4.html

わたくし、高橋手帳のまわしものではございませんm<>m

2012年の手帳選び~その12011/10/21 18:48

今年ほぼ日を使って、欲しい手帳がはっきりしてきました。

まずサイズ
文庫本サイズ(A6)がベストだと思います
。 小さすぎても書ききれない、大きすぎても持ち歩きが大変。
それから、これは手帳ではなくノートなのですが、客先でメモを取る時に文庫本サイズだと新しいページを開いても、無駄が少ないんですよね。メモを覗き込まれるようなことはさすがにないけれど、「見えてしまう」とあまりよろしくないことが、少しだけ書いてあり、新しいページに書くことが時々ありますが、これが結構なスペースが無駄になってしまうことがあります。ノートが大きければ大きいほど、無駄になるスペースも多くなります。それから、ノートは手帳と一緒に持ち歩きたいので、手帳と同じサイズだと使い勝手が良いです(^-^
ほぼ日で足りなかった時のために、去年ミドリのMDノート(もちろん方眼タイプの文庫本サイズ)を買い、これも使わなかったので(汗)、来年はこのMDノートを使いたいです。
ということで文庫本サイズ(A6)がベスト

それから、スケジュール欄
これは相変わらずマンスリーブロックと、平日土日均等のウイークリーバーチカルです。
マンスリーブロックは土日が並んでいてもそうでなくても、どちらでもいいです。
週末の楽しい予定はいっぱい書きたいのと、土日が小さいと手帳を開いた時に、仕事や日常生活の予定ばかり目についてしまうので、ウイークリーバーチカルは平日も土日も均等がいいです。
そしてできれば方眼がいいのですが、これが本当に見つからないです。手帳のサイズを大きくすればあるのですが、文庫本サイズでは見つからないです。ご存じの方がいらしたら、教えていただきたいです。

ということで、私の希望(理想)は
  1. 文庫本サイズ(A6)
  2. マンスリーブロック
  3. 平日土日均等のウイークリーバーチカル
  4. 方眼
ですが、方眼がなかなかないので、方眼を除いた条件に合う手帳の候補が5つ出てきました。

  1. 高橋手帳 リシェル5 No.215と リシェル10 No.220(カバーが色違い)
  2. 能率 キャレルA6バーチカル2 2027
  3. 能率 王様のブランチ×ペイジェム A6ウイークリー2 No.2232とNo.2233(カバーが色違い)
  4. コクヨキャンパスダイアリー マンスリー
  5. コクヨキャンパスダイアリー ウィークリー
  6. 10月始まりですが、無印良品 再生紙バーチカルマンスリー・ウィークリーノート


来年はどれを使おうかなあo(^-^)o


MDノート
http://www.midori-store.net/SHOP/15001006.html

高橋手帳 リシェル5
http://www.takahashishoten.co.jp/notebook/978-4-471-71215-0.html

能率 キャレルA6
http://shop.jmam.co.jp/diary/1259531_1377.html

能率 王様のブランチ×ペイジェム A6
http://shop.jmam.co.jp/diary/1259563_1377.html

コクヨキャンパスダイアリー
http://www.kokuyo.co.jp/yokoku/report/2011/09/000578.html

無印良品 再生紙バーチカルマンスリー・ウィークリーノート
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4934761155838

2011年の手帳選びの振り返り2011/10/20 14:10

早いもので、もう来年の手帳を選ぶ季節となりました。

それでは今年の手帳の振り返りから。
今年はほぼ日(オリジナル:文庫本サイズ)デビューしました。A5サイズのカズンと散々迷い、文庫本サイズのオリジナルにしました。見開きで1週間を見られるタイプのものが好きなのですが、ほぼ日のオリジナルにはウイークリーがない。別冊でウイークリーバーチカルもあるのですが、文庫本サイズよりひとまわり小さいことに、買ってから気がつき(汗)、結局使いませんでした(爆)。カズンとオリジナルで迷ったのは、実はこのウィークリーの有無でした。今年のカズンはウイークリーバーチカルが別冊ではなく本体にあるんですよね。でも大きい&重たい手帳は持ち歩くのが大変なので、オリジナルを選んで正解だったと思います。

もうすぐ1年使ってみて、ほぼ日はちょっと中途半端でした。
書かない日と、書くことがたくさんある日の差が激しく、書かない日は1日1ページも要らないし、書くことがたくさんある日は1日1ページでは足りないです。良かったところは、月間もデイリーも方眼で書きやすかったこと。方眼は本当に書きやすいです。字を大きく書くのが好きなので、無地だと意味もなくどんどん字が大きくなって、あっという間に紙が足りなくなってしまうんです。去年のメモ帳は無地を選んだため、あっという間に書き終わりました。方眼だと無意味に大きい字を書かなくなるので、スペースの無駄が減ってイイです。


2011年の学び
やっぱり私は平日土日均等見開きウイークリーバーチカルがいい!


今年使ったほぼ日と、去年使ったレフトウイークリーで右側の余白が方眼の無印では、無印の方が使い勝手が良かったかもしれません。

あ、今年のほぼ日ウイークリーバーチカル欲しい方、差し上げますよー!メモ帳代わりにいかがでしょうか?


ほぼ日
http://www.1101.com/store/techo/

無印良品
http://www.muji.net/store/

生麹2011/09/13 17:20

生麹と塩麹
最近『塩麹』という調味料にハマっています。
『塩麹』とは、お塩と米麹とお水を混ぜて常温で1週間くらい置いておくとできる、べったら漬けの元で、『三五八(さごはち)』とも言うそうです。


もちろん私はハワイアンソルトで作ってるよ^^/


スーパーで板状の乾燥した米麹が売っているので、ずっと乾燥麹で作っていましたが、いろいろ調べると生麹で作るとすっごくおいしいらしいんです。
でも生麹ってそうそう売っていないので、いつか食べてみたいなーーーー。。。と思っていたら、高島屋の「大東北展」で運命の出会い*^0^*

山形の酢屋吉正さん(←読めない。。。)という麹屋さんです。 甘酒を試食させて頂いたところ、なんとも言えない懐かしくてホッと安心するようなお味に感動!
生麹とできあがった塩麹をお手本用に買ってきました。
酢屋吉正さんの塩麹は水分が少なくてねっとりしています。水分少なめで塩麹を作ると、おいしく冷凍保存もできるそうです。 私は冷凍保存する間もなく食べきってしまいますが^^;;

ジップロックにお野菜と塩麹を混ぜて冷蔵庫に入れておくと、おいしいお漬物になるし、お肉(特に鶏肉)やお魚に塩麹をまぶしてラップにくるみ、ジップロックに入れて冷蔵庫で熟成させてから、フライパンで焼いて食べてもおいしいです。
塩麹の量は結構適当です。
キュウリ1本につき、カレースプーン1さじ。
鶏もも肉1枚につき、カレースプーン1さじ。
おさかなの切り身1枚につき、カレースプーン1さじ。
ほんと、こんなざっくりした量でもおいしくなっちゃいます^^

高島屋の「大東北展」、明日H23.9.14(水)から9/20(火)まで、横浜でやりますよぅ!
ついでに南三陸町の写真展も見てね^^
私の従兄弟が企画したみたいみたいです。
入場無料です^^/

今年最初の2011/06/02 15:02

今年最初の更新が6月になってしまいました(汗。

明日から3.11で被災した、南三陸の親戚のところへ行ってきます。
津波で自宅も店舗も全部流されましたが、従業員含め、人は全員無事でした。

今はいろいろな支援の方法があり、驚きです。
ポイント募金もいいアイデアだと思うし、募金も街頭だけでなくコンビニからもできるし、私の親戚は復興支援ファンドに参加しています。

興味のある方はどうぞ!
セキュリテ被災地応援ファンド
http://oen.securite.jp/

デラックス化阻止☆ランチその12010/12/14 11:03

issaのランチ(まつざわカレー)

昼休みに会社の目の前にある靖国通りを下町方面へ、ウロウロ。この辺りは、繊維問屋の端っこでホントに何にもない。。。。歩くには人が多すぎず、でも人通りがまったくないわけではないから、ちょうどいいのかなあ。。。なんて思いながら歩いていたら、気になるカフェ発見!さっそく入ってみたら、お料理も雰囲気も、とってもイイ感じでした^^/


お料理は雑穀米をメインに野菜たっぷりのヘルシーなダイエット向きどんぶりがメイン。豆乳をアレンジしたドリンクも美味しくて、お料理とドリンク、両方オーダーしても900円代と、そんなに高くないです。画像はまつざわカレーとごまはち。カレーはしっかり辛くておいしかったし、ごまはちもおいしい!
プロアマ問わず、展示販売もしているみたいで、なごめます。


ここで初めて「きょうの猫村さん」を読んだんだけど、すっごくおもしろい!
おもしろすぎて、ウォーキングの時間がなくなっちゃった(汗

issa(イッサ)
千代田区神田須田町2-3-24 HT須田ビル1F
http://r.tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13020849/

お片付け~毛糸在庫一掃2010/12/06 13:55


ゆるゆると続けている(つもりの)お片付け。
毛糸が結構かさばっていることに気が付きました。

いつか編もう!と思って買った毛糸
とか
母が編んでくれた、はおりもの
とか
編んだけど使っていないもの
とか
もういろいろ~~
思ったより結構あってビックリ!

一応、圧縮袋には入れてあるけど、圧縮袋もそれなりにかさばるんですよね。

趣味で手編みをするので、理解はできるのですが、編むものって上半身に身につけるものが圧倒的に多いです。
でも実生活で寒いのは、下半身なのです。
温かい空気は上昇するから、足下が寒い。でしょ?
だけど編み図も、上半身に身につけるものが多いです。
たぶん上半身に身につけるものの方が、いろんなデザインができるってことなんでしょうね。気に入って使い倒しているならともかく、使っていない=不用品になっていて、かといってゴミに出すにはもったいない頂きものが、意外とたくさんありました。

ということで、編んでくれた方々に感謝しつつ、使わないものは全部ほどいて、おうち用ひざかけに編み直すことにしました。

おうち用なら、いろんな毛糸が混ざってても気にしない!

とおともだちに話したら、喜んで引き取っていただけることになりました。 大物を編める分の毛糸があったので、とてーもシンプルに編んでいます。
アクリルの毛糸は全部エコたわしにしちゃおうかな?
これでこの冬、毛糸はだいぶ片付くのではないかと思っています^^

圧倒的に趣味のものの荷物が多いので、これを機に趣味も整理しようかなあと考えていたのですが、無理に淘汰することはないような気がしてきました。
今年は暑くてゆかたも着れませんでしたが(汗)、時々和服を着たり、フラをやっていると、ちょこっとお裁縫が楽しくできると、お金の節約になることがよくあります。

整理整頓も大事だけど、ワクワクする気持ちや、やってみよう!という前向きな気持ちも大事にする価値があるかな、と思います。

学びなのかなー?その22010/12/03 15:46


で、今回のいろいろで思ったことは、メールって一方的ですっごい不便!!てこと。

メールは悪くないんですけどね。
悪いのは使い方です。


ということは、正しくは

メールって使い方によっては、一方的ですっごい不便!!!

ということかあ。

メールってコミュニケーション能力が高いか低いか、はっきりわかるツールです。
能力の高い人のメールは明確で、長くても読んでいて全然疲れない。
能力の低い人のメールは、短かすぎて何が言いたいのかさっぱりわからない。
または長すぎて何が言いたいのかさっぱりわからない。
で、メールに吐き出すとすっきりするのか、ものっそい重たい内容だから、心配して慌てて返信しても「ケイタイ見てなかった」とか言って、返信して来ないし!
中でもいちばんイヤだったのが、いきなり来る転送メール。
読んでみて欲しいとか、意見が聞きたいとか、何の情報もないところにメールを転送してくる人がいたんですよ。
Fwってあるから転送だとはわかるけど、情報が何もなく、誰が誰に何の目的で書いたのかわからないものを送られたって、返事のしようがないわけです。ということで、いきなり転送はやめるようにお願いしたら、「そうだよねー、はははー!」と笑ってました。



笑い事じゃないっっ!



嗚呼、面と向かって会話してもトンチンカンな人、いるからね。
電話で意思の疎通ができるだけ、まともかな。